知っててわざと?それとも知らんの?財務省

リアルタイムの話
スポンサーリンク
ひなぼ
ひなぼ

みなさまこんばんは。
いきなり寒くなりましたね。
先週まで短パンとタンクトップで寝てましたが、今週からは長ズボンにトレーナーで寝てます。皆様も風邪などお気をつけくださいね。ひなぼです。

今日はちょっと私の思うところ。
皆さんの考えは人それぞれですの違う意見もあるかと思いますがご了承ください。

財政破綻いつするねん。

矢野財務事務次官が文春にバラマキ政策の批判を書きましたよね。

「今の日本の状況を喩えれば、タイタニック号が氷山に向かって突進しているようなものです。氷山(債務)はすでに巨大なのに、この山をさらに大きくしながら航海を続けているのです。タイタニック号は衝突直前まで氷山の存在に気づきませんでしたが、日本は債務の山の存在にはずいぶん前から気づいています。ただ、霧に包まれているせいで、いつ目の前に現れるかがわからない。そのため衝突を回避しようとする緊張感が緩んでいるのです」

ひなぼ
ひなぼ

確かに日本の借金めちゃくちゃ多いよな〜
でもさそれと同じだけ日本と日本の子会社の日銀には資産あるの知ってるはずちゃうの?なぜにその話をださない。
それともほんまに知らんのか??そんなことある??

第290回 緊急生配信 国家財政が破綻するの嘘

『勇気をもって意見具申』せねばならない。それを怠り、ためらうのは保身であり、己が傷つくのが嫌だからであり、私心が公を思う心に優ってしまっているからだと思います。私たち公僕は一切の偏りを排して、日本のために真にどうあるべきかを考えて任に当たらねばなりません」

ひなぼ
ひなぼ

めっちゃ俺が日本の財政守らな誰が日本を守るねん的な発言やな〜
ほんまに日本のこと考えてるんやったら、もっと日本の経済のこと考えてほしい。
財政守り過ぎて日本が沈没してしまう。

 先ほどのタイタニック号の喩えでいえば、衝突するまでの距離はわからないけれど、日本が氷山に向かって突進していることだけは確かなのです。この破滅的な衝突を避けるには、『不都合な真実』もきちんと直視し、先送りすることなく、最も賢明なやり方で対処していかねばなりません。そうしなければ、将来必ず、財政が破綻するか、大きな負担が国民にのしかかってきます」

ひなぼ
ひなぼ

衝突までの距離わからんのかいな。もうちゃんと全部計算してグラフにしてこのままいくといついつまでにこう言う理由で破綻するってちゃんと示してほしい。
そもそも財務省のHPには

日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。

って書いてますけど。破綻はないってことですよね。そこも説明してほしい。

▶︎財務省HP

知っててわざと国民をだまそうとしてるのか、財務省のトップが本当に破綻すると思ってるのか???どっちでしょうか??

私もこの話、数年前までは信じてました。

ひなぼ
ひなぼ

そっか〜日本やばそうやし、外貨もっといた方が良いよね〜

なんて思ってました。

でも破綻しない。そりゃそうですよね。
日本は通貨発行権があるから国債発行してもお金返せますよね。

破綻しそうな国なら世界から安全通貨なんて言われないはず。
FXにはリスクオフとリスクオンってのがあって、何か有事や経済不安が世界で起こった時、リスクオフ(リスクを回避する)で安全通貨が買われます。その時円や、ドルや、ユーロやスイスフランが買われます。そしてリスクオン(リスクを取る)の時は、みんな冒険して安全通貨を売って、安全通貨以外を買います。

だから日本通貨は世界的にみても安全通貨なはず。

そりゃむやみやたらにバラマクのはよくないけど(みんなが頑張らなくなるし)、しかし国民目線から言ったら、まったくばら撒かれてる感ないんですけど。。。

ひなぼ
ひなぼ

去年の10万円は確かにいただきました。それでMac買いました〜ありがとう〜!!

でもそれ以外は必要経費ですよね。失業者を増やさないための必要経費。
失業者増えたら税収も減るわけで。

おかげで去年は過去最高の税収だったらしい。

おいおいって思うけど、消費税上がったのもあるし、雇用助成金のおかげで失業者と倒産が少なかったからですよね。

とにかくマスメディアには将来世代への負担を増やすつもりかって言い方やめてほしい。

すぐマスメディアは一人当たりの借金980万円とか言ったりするけど、あれって国が私たちに投資してくれてる額であって、私たちの借金ちゃうからね〜。

会社でも大きくするために借金して設備や人件費に投資するのは当たり前。

国だってそう。借金なしで国を大きくするなんて無理。投資しなくなったらどんどん小さくなっていく。

そらもちろん国債発行し過ぎてインフレになって貨幣価値が下がってしまったらダメ。
そこまでやってはダメだけど日本は絶賛デフレ中。日銀目標のインフレ2%までは借金して国民や国に投資してもいいはず。

中国なんてめちゃくちゃ国に投資したからすごい成長してる。

日本は投資をケチってケチって緊縮緊縮でどんどん小さくなっていってる。
いろんな大学の研究者が中国やアメリカへ出ていってしまう。
人を育てない、設備投資しない、改革改革(無駄を省く無駄以外も省く緊縮改革)、民営化民営化。

懐かしいの思い出しました。事業仕分けで蓮舫さんのスパコン2位じゃダメなんですか?(笑)
まっそもそも最初に事業仕分けし始めたのは河野太郎さんですけど。
自民党の立民議員(笑)

でもあの時はみんなが無駄を省く(省いちゃいけないものも省く)ことは良いことだ〜って風潮でしたもんね〜。公務員だけ金もらいすぎだー!!とか。

その挙げ句がこの有様。保健所はえらいことになって、公立病院は減りまくり、大阪も橋下さんと維新がいろんなもの削りまくって、バスは減るは文化や公務員の数は減るはで、てんやわんや。

やっぱり来るべき時に備えてその時無駄だと思ったものでも削ってはいけないものがいっぱいあったみたい。

その間違いに気づいてきて、やっと最近積極財政に政治家たちが傾いてきてくれたと思ったら、コレ。

財務省邪魔すんな〜

これからどっちになる?緊縮財政?積極財政?

岸田さんは総選挙の時は国債発行して所得倍増計画って言ってたのに、公約ではなくなった(泣)
やっぱり財務省の犬だったのか〜

親戚財務省ばっかりらしいし、今度の鈴木財務大臣は麻生さんの義理の弟らしいし。
この方ももちろん緊縮派。まっ財務大臣がイケイケドンドンな国も怖いけど(笑)

お家帰って財務省の人たちに囲まれてたら、そら積極財政しにくいよね。

高市さんは矢野事務次官の発言にえらいお怒りでした。

「大変失礼な言い方だ。基礎的な財政収支にこだわって、困っている人を助けないのはばかげた話だ」

そらそーだ。

安倍さんが消費税上げたのも上げなきゃアベノミクスをやる代わりに消費税を上げるって約束だったみたい。じゃなきゃデフレ真っ只中に上げるわけない。

議員に当選すると一人に一人担当の財務省役人がついて、議員に対してレクチャーするらしい。

ひなぼ
ひなぼ

怖〜それって緊縮洗脳やん。

そうやって議員さんたちって緊縮脳に育っていくんですね(汗)

そもそも財務省ってほとんどが東大の法学部卒業の人たちらしい。
もっと経済とか計算やお金に強い人たちに財務省に入ってほしい。

ひなぼ
ひなぼ

法学部ってなんか違うんちゃう?

岸田さんは株主資本主義をやめてみんなに分配しよう!って言ってるけどどうやってするんやろ?
社員の給料上げた会社に税優遇するみたいに言ってるけど、会社で一番大きい支出って人件費らしい。税金より人件費の方がずっと多いらしいから、企業側はちょっと税金安くしたいからって果たして給料あげるのかな〜?

所得倍増してほし〜(爆)

岸田さんよくわからないけど、ちょっとずつ日本は積極財政に向かっているように思う。
これもみんな高市さんのおかげかなと思う。

注目を集める総裁選でPB黒字化目標凍結、と日本は幸せな国で自国通貨建ての国債で破綻しないって、はっきり言って広めてくれたから。

次の選挙で何が変わるかはよくわからないけど(同じかな〜??)ちょっとずつ変わってきてるのは確か。野党は多分財務省がどんだけ厳しいかを体験してないから好き勝手言えるけど、どんだけ財務省に対抗するのがしんどいかを知っている自民党が積極財政に傾いたのはいいことだと思います。

岸田さんは無理っぽいけど。。。

がんばれ〜自民党。私は岸田さん微妙なんで自民党には入れないけど(爆)
今のところ国民民主党かな〜玉木さんの考え方が一番しっくり来るかな〜

もうちょっと考えてみまーす。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リアルタイムの話 日常
スポンサーリンク
ひなぼをフォローする
Hinabo's Room

コメント

タイトルとURLをコピーしました